TOP > 会社案内 > 会社沿革

会社沿革

昭和27年 当社設立(11月12日)
昭和32年 東京支社開設
昭和37年 東大阪市に関係別法人(株)コーキン化学研究所を設立
昭和38年 フィリップスデュファー社長との写真オランダ、フィリップス・デュファー社飼料添加物の国内販売総代理店となる
昭和42年  ノルウェー、アポテカネス・ラボラトリアム社亜鉛バシトラシンの国内販売総代理店となる
昭和46年 創始者、田丸外五郎が会長に、田丸平四郎が社長に就任
昭和48年 (株)コーキン化学研究所を合併、大阪中小企業投資育成(株)の指定企業となる
昭和49年 フランス、ローヌ・プーラングループAEC社飼料添加物の国内販売総代理店となる
昭和50年 東大阪市に大阪工場を建設
昭和52年 本社を東大阪市中石切町へ移転、資本金を9,780万円に増資
昭和56年 成田工場開設
昭和58年 九州工場建設開始
資本金を14,000万円に増資
昭和59年 九州飼料添加物工場九州飼料添加物工場竣工
昭和62年 資本金を17,460万円に増資
本社を大阪市東区(現在・中央区)道修町に移転
九州動物薬品工場竣工
平成3年  資本金を20,460万円に増資
平成5年  本社を東大阪市中石切町へ移転
平成9年  アメリカ、フォートダッジラボラトリーズ社と提携、乳房炎治療薬の製造販売を開始
平成10年 「黄綬褒章」を受章社長・田丸平四郎が永年にわたる業界への貢献により「黄綬褒章」を受章
平成11年 社屋本社新社屋竣工
平成14年 創立50周年を迎える
創始者、田丸平四郎が会長に、田丸亮一が社長に就任
平成17年 九州工場九州第三工場竣工
平成23年 上海事務所 開設